雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Yellowcard O-East Live Report vol.②

ライアン(・キィ) 元気いっぱいで、たくさんたくさん話してくれました。
すごく朗らか

「 ~ Nice! 」
と言ってくれたのが、可愛かったあ

ライブ中盤、ライアンのアコースティック ・ ギターでの
ONLY ONE
そして
Shodows and Regrets

「今日はみんなと歌おう!」
と呼び掛けてくれて、客席も一体になっての ONLY ONE

ライアンが、時々、きれいな裏声で歌ってくれて、胸に響きました。
曲の反転する、

Here I go ~

ここ、すごい感動的で、泣きそうになりました。

たぶんこの曲の後だったかな、

「アリガトウゴザイマス」
と静かに、ライアン、日本語で言ってくれて、とても嬉しかった。

続いて、Shadows and Regrets

I heard, heard myself

に入る所から、ショーンとライアン・メンデスが、静かに登場。
二人共、ライアン(・キィ) を見守っている雰囲気。
ショーンは紺のTシャツ姿に着替えていて、アコースティック ・ ヴァイオリンに

ギターと同じくらい、彼のアコースティック ・ ヴァイオリンは、会場全体に響きわたっていました。
とてもとても、きれいな音色。
ヴァイオリン自体も、キラキラと照明を受けて、輝きを放っている。

目を閉じて、一心にヴァイオリンを奏でるショーンの横顔が、本当に、ものすごくきれいで、輝いていて、素敵でした。
本当に素敵。

ショーンのヴァイオリンは、世界のクラシック ・ ヴァイオリニストのそれに、絶対にひけをとらない。 うん。
何処までも美しい、澄んだ音色が、ダイレクトに心の奥へと響きます。
この時、ショーンがあまりにもきれいで、ショーン、ヴァイオリンを弾くことが心から大好きなんだなあ、と感じました。
YC のみんながそうだね、音楽が大好きなんだってこと、ひしひしと伝わってくる。

それから、Keeper がとてもよかった。

曲の始まり、ライアンとライアン(・メンデス) のギター、 LP のドラムが、体の芯に響く。
思い出しただけでも、涙が滲みます。

Down On My Head の演奏も嬉しかった。
この曲、大好きです

vol.③に続く ・・

2007.12.05 22:56 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hi!
今日は快く晴れて、青空が広がったね。
今日、Yellowcard は無事に帰国の途に着いたね。
晴れて、本当によかった。
ありがとう、YCのみんな!!

O-East のセットリスト、EMI HP で確認してみました ( ありがとうございます )

The Takedown
Fightting
Rough Landing, Holly
Down On My Head
BREATHING
EMPTY APATMENT
Shrink The World
Keeper
Light Up The Sky
Afraid
ONLY ONE
Shadows and Regrets
BACK HOME
WAY AWAY
Lights And Sounds
アンコール
Five Becomes Four
BELIEVE
OCEAN AVENUE


1時間近く、ステージから 5、6列付近の右寄りの場所で、ひたすら開演を待っていました。
ステージは想像していたよりも近くて、何だかちょっと、時々泣きそうになりながら、とにかく待つ。

いよいよ 6時、オープニング・アクトの JUST SURRENDER が熱く登場

約30分のハイテンションのステージ!!
盛り上がりました!
曲はメロディアスというより Shout 系だったかな。
これからも頑張ってほしいですね

スタッフの方によってセットが YC バージョンに。
ほどなく、ついに YC の登場!!

2007.12.05 22:51 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
Yellowcard さいたまスーパーアリーナ公演 Live レポート、vol.2

20071125151058


スーパーアリーナの近くにあった Xmas ツリー

2007.11.25 17:17 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hello!

20071124202326


行ってきました
Yellowcard サポート・アクト公演!!

すごいよかったぁぁ( 涙 )
YC みんな元気いっぱいで、本当によかったです ・・・!!
ものすごくかっこいい。
もう、すっごいかっこいい

かっこいい!!!

LINKIN PARK のファンの方から考えてみると、Yellowcard のステージを、ただで見られるということになるのかな。
YC のステージを見逃してしまうのは、本当にもったいないです。
ほんとに惜しいです

YC 本当、めちゃくちゃかっこいいんだから

Live レポート、これから参加の方は、また読みに来て頂けたなら、嬉しい限りです
周りが LINKIN ファンで、たとえ静かに( LINkIN ファンの気持ちもわかります。体力をためて見たいですものね ) YC のステージを見守っていても、思いきり弾けちゃいましょう
YC に声援が届きますように。

2007.11.25 17:07 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんばんは!
EMI HP で、FRF'07 のYellowcard のレポートを発見

http://blogs.yahoo.co.jp/emiintl/folder/1480293.html?m=lc&p=7#49174151

記憶が鮮やかによみがえります。
ときめきで溢れる。 胸がキュウっとなるんだ。

今日は、DVD 「BEYOND OCEAN AVENUE」 を見るんだあ
タイトルは、大好き「OCEAN AVENUE」の一小節から。
もちろん、ライアン(・キィ)作詞

ライアンー
真夜中のハイテンションで、もう寝ないと!
今日も頑張ろう!

2007.07.31 01:55 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070729004045

今日も暑い一日だったね!
朝起きたら、体中がバキバキの花火です
特に腕の辺りが、完璧に筋肉痛です!イタイ!

引き続き FRF ‘ 07 Yellowcard レポート


開演前、音響調整に、何回もステージに出てきてくれる、ライアン(・キィ) とショーン
ライアン、自然体
ショーンは、幾度となく、ステージの端 ( マイクの位置 )まで、普通に来てくれました
表情がはっきりわかったよ


いよいよ開演時間。
観客スペースも、いっぱいになっていました!

向かって左側から、ライアンとピートがステージへ!!
ショーンと、ライアン ・ メンデスは右側から!
LPはほんとに静かに登場して、どちら側からか掴めなかったんだ ( ゴメン!LP! )

2007.07.28 23:22 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070727213458

Fuji Rock Festival‘07 行ってきました!

明日は仕事だよお~花ちゃんっ 
携帯からupです。 明日、ゆっくり書きたいな。

ほんとに、Yellowcard だけのために行ってきました!

もっと時間があって準備してたら、せっかくだから、MUSE や THE ATARIS も見たかったんだけどね。

でも、十分、行ってよかった。

2007.07.27 23:22 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。