雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
come on 8月
やって来たね、8月
太陽も、キミを待っていたかのように、日差しを強めているよ

ファッション誌は、もう秋物です。 はひ
ファッション誌でも引っ張りだこの 『 干物女 』

そうねー・・ ほんとによくわかる
毎日、完全に夢見てる花火ですが、何というか、現実の恋愛には、疲れてしまっています はひ
干物女街道、一直線デス

感情のアップ ・ ダウン自体が辛いというか、恋愛していた時っていつも、何かだんだん、本当に、必要だったのかな? とほしいものが何だったのか、わからなくなってしまうんだ。

( Yellowcard 「 BACK HOME 」 の世界がかさなって
心に染み入るのです。 涙 )




これは、友達を見ていてのことと、私の経験から思うのだけど、干物女になってしまうのって、非恋愛体質の女の子なのかもしれない ( 自分をふくめて、ね )
常に恋に進んで行く、恋愛体質の子はならないんじゃないかなあ、と思うんだ

恋愛って、全てであって、全てではないよね ・・・

恋が順調な時には、君しか見えない!てなっても仕方がない
でも、行き詰まってしまった時、助けてくれるのは、友達や家族、趣味だったりする
やっぱり、バランスが大事、だね

恋愛は、本当に難しくて、膨大なエネルギーがいるけど、
だからこそ、両想いって貴重なんだなあ、と感じます
寄り添って歩ける、って素晴らしいことだと思う。


関連記事
2007.08.01 23:11 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。