雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


i carry your heart with me  - E.E.Cummings

i carry your heart with me ( i carry it in my heart )
i am never without it ( anywhere i go you go,my dear ; and whatever is done
by only me is your doing, my darling )

i fear no fate ( for you are my fate, my sweet )
i want no world ( for beautiful you are my world, my true )
and it's you are whatever a moon has always meant
and whatever a sun will always sing is you

here is the deepest secret nobody knows
( here is the root of the root and the bud of the bud
and the sky of the sky of a tree called life; which grows
higher than the soul can hope or mind can hide )
and this is the wonder that's keeping the stars apart

i carry your heart ( i carry it in my heart )


あなたの心と共に 私の心を重ねて
決して離れることなく
私が行く所 あなたも共に
私のすることはあなたのすること いとしい人

運命など恐れない あなたが私の運命だから
世界など欲しくない あなたが私の美しい世界だから

誰も知らない深淵なる秘密
起源の中の起源 未来の中の未来
大空に育ちゆく人生という木
魂の飛翔 理性の畏れより早く枝を延ばす
空に星がきらめく神秘のように

あなたの心と共に 私の心を重ねて


E.E. カミングス


出典はこちらから poems  映画 『 In Her Shoes 』 より訳を抜粋させて頂きました。 



10月 26日、長い闘病生活に別れを告げて、安らかな眠りに就いたステファニーさんに贈ります。

辛く、哀しい、そうして確かな愛情の交わされた闘病生活だったことでしょう。
おやすみなさい、ステファニーさん。
人生で最も輝いていた時に戻って、どうか楽しくいて下さいね。


Ryan Key said ...

長い闘いの末、叔母、ステファニーは約一時間前に旅立ったよ。
毎晩、みんなが彼女のために歌ってくれた全ての曲を、ステファニーは聴くことができたって、僕はわかっているよ。
ありがとう

- 10月 26日 am 5: 51 posted


関連記事
2011.10.29 20:22 | Yellowcard `10 - `11 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。