雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Yellowcard 「 LIGHTS AND SOUNDS 」から、 「 City Of Devils 」

静かに奏でられるメロディーと、甘い、ライアンの歌声。

ライアン(・キィ) の歌声にとろける。
もう、ほんと心が溶けてしまう。


What if I wanted you here right now


と、ライアンに言われたら ( 歌われたら ) 、たとえどんなシチュエーションでも、答えは Yes ・・・ !!

何て いや、でも真剣に。

それから、


何が正しいのかもわからない その理由さえも


ここ、すごくよくわかる。
ライアン、3rd アルバム 「 Paper Walls 」 では、答えを見付けられて、ほっとしてる、て言ってたね
本当によかった。


自分以上に誰かを愛するんだ


ここも、心の底からいいなあ、と感じます。
胸を打たれる。

ライアン、本当、愛情深い人なんだなあ。


さあ、今日もアルバムを聴きつつ就寝します

good night and sweet dreams.

関連記事
2007.07.19 22:11 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。