雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Yellowcard ' s twitter → Alt Press

Thanks
新曲の video とアルバムタイトルが発表

Ponoma でのショウで演奏してくれた 新曲 !!!!!!!

タイトルは For You, And Your Denial

New アルバムのタイトル When You're Through Thinking, Say Yes

Yellowcard らしいタイトルだなあ、と感じました

直訳すると、君が考えている時、はいと言おう
どんな意味がこめられているんだろう 
アルバムの内容がとっても気になりますっ

◎ For You, And Your Denial の You tube の ページ

ほんとにめちゃくちゃかっこいいなあ

我らが Sean Mackin のドラマチックなヴァイオリンの旋律から
息せぬまもなくバンドサウンドへ!

これぞ YCサウンド! YCサウンド! YCサウンド!

LP がいてくれるのが本当に嬉しい ( 感動 )

Sean O`Donelle がすごい良い感じですね! すっかり YC になじんでいます

Ryan Mendez 君も変わらずかっこいい! ギターを弾く手が本当、超絶!

Ryan Key のギターを弾いて歌ってくれる姿はやっぱり特別ですよね

曲のフィニッシュの時、 ライアンの腕を伸ばして、ガッツポーズしてくれる仕草
わわ、もうときめきすぎて呼吸困難でしたっ ダメだあかっこいい ・・・!

ライアン、 Lights And Sounds の DVD で新曲をオーディエンスの前で初めて演奏する時は
少し怖い、と話してくれていましたね
今回も緊張してたのかなあ

新曲を聴いて、よりロック色の強いアルバムになったのかな? 
ポップパンクでもロックでも私はあまり境界線を決めたくない派なんですが
けど、 Yellowcard は真のロックバンドだって思う!
YC guys の好きな音楽を作り続けてほしい、とひたすらに感じます


Ryan Key ' s twitter 

今日 Griswolds FC が 3-0 で勝ったよ。 壮大な試合だった。
ショーン ( ・ マッキン ) がシアトルの彼の自宅に帰る前のラストゲームで PK を決めたんだ。
寂しくなるよ

- 11月 15日 posted



Griswolds おめでとう !!!!!!!  3-0 なんてすごい!
ショーンおめでとう! やったね  Epic という単語を使ってくれているのがライアンらしいですね
そうかあ、みんなそれぞれお家に帰るんだよね
クリスマス休暇後にまた集まるのかな

早く年明けになってほしいような、ほしくないような感じです ・・・!
待っている瞬間が何かいとおしい、過ぎていってほしくないんだなあ

see ya,

関連記事
2010.11.16 00:09 | Yellowcard `10 - `11 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。