雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

やあ 
「 インセプション 」 感想 2.0!!

一昨日 4回目観に行ってきてしまいました






クライマックスでの、アーサーとアリアドネの台詞


アーサー 「 We have lost. 」

アリアドネ 「 No, We have hope all right. 」


アリアドネの台詞はうろ覚えで、文法が合っているかわからないのですが
希望 Hope が入っていたことは確か!

普通に 「 見失ってしまった 」 「 失ってしまった 」

「 いいえ、希望はあるわ 」


の訳がよかったと思う
アーサーの性格とコブへの友情を汲んで ・・・


コブとサイトーはやっぱり、ちゃんと帰ってきてくれたよね!
うん、そうとしか感じないのです

ラストシーンの駒の演出も
ちゃんと帰ってきたんですよ、でも駒の回転が止まる様子は、あえて見せません、という風に思えます。


飛行機で目覚めた時のコブが、同じく目覚めたサイトーに目で訴えるシーン
レオの演技が光ってましたね


そ し て

アーサーですよ! ジョゼフの澄んだまなざしが素敵です


インセプション計画の第一階層から第二階層に進む時
イームズに

アーサー 「 だから? 」
コブ   「 成功した時に感動が大きくなる 」

って二人して返すじゃないですか、すごく息が合っていて良い相棒同士だなあ、と伝わってきました!


そのあとすぐ
「 突破するぞ 」 のみんなを引っ張っるアーサーにキュン
もー アーサーを語りだすと止まりません


映画館に同じ作品を四回も観に通ったなんて初めてだわ

528491 の数字も暗記してしまった
dvd 発売、待ち焦がれます


関連記事
2010.08.27 00:00 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。