雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
三月

懐かしい
風が強く吹く
眠い


私の三月をイメージする言葉です。
特に三月は、たくさんのことが色々と思い出されて、
とても懐かしい気持ちになります。

そして、眠い
三月から四月の上旬にかけて、好きな季節なんだけど、何となく私の中で毎年、ちょっと不調な時なのです
感傷的になりやすいのかなあ
風も強くて、強い風はすごい苦手なんだ
雪の方がまだましな感じです!
風に強く吹かれると、うわーっとなって、けど、風の又三郎が来たーって思うとちょっとだけ明るい気分になるかも

風の又三郎 ― 宮沢賢治
ドッドドドウドウ ドドウドウ

賢治が 『 風の又三郎 』 の中で吹き荒れる風を、文章で表していて、
確かこんな感じ。
完璧には覚えてないのだけど、この風を表す文章が好きだなあ
宮沢賢治の作品を初めて読んだのは小学生の頃で、たぶんほぼ全作品を読んで、
すごく印象に残っています。

んー、やっぱり懐かしい

気温なども影響して、春先は特に落ち込みやすい季節なのだそうです!
だからあまり落ち込み過ぎないでいよう
今不調だとしても、きっと今を越えたら、調子も良くなるはず

好調の波に乗ろう!

関連記事
2009.03.20 22:28 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。