雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年の丁度、今頃、Kevinの、bsbからの脱退が正式に発表されました。

第一報を受け取った時の、頭を殴られたような感覚を、今もはっきりと、覚えています。




bsbの存在が、自分にとって、どれだけ大きいのか、思い知らされたのでした。

毎日、これが夢だったら、と繰り返していたんだ。
だけど、Kevinに対してネガティブな気持ちは、まったくなくて。

今は、よかったのかもしれない、とも思うのです。
( もちろん寂しいし、bsbが心配だけれど。 でも、きっと大丈夫!

というのは、Kevinご夫妻に、もうすぐ、待望の baby が誕生するから
本当に、本当に嬉しい

Kevinは、ご家族と、比較的のんびり暮らしたいのかなあ、と感じるのです。
Kevinご夫妻、大好きです
Brianご夫妻の考えも、もちろん素敵

そして、Nickの成長も、Kevinの決意を固めたんじゃないかな。

だいぶ、気持ちが落ち着いてきていた頃、Kevinの夢を見たんだ。
Kevinは優しく微笑んでくれていて、温かい手で握手をしてくれた。
Kevin、ありがとうー!!と、懸命に私は叫んでいて、そこで目が覚めました。
ほんとに温度を感じて、よく考えてみると、不思議な夢だね。

こんなにもKevinの存在が、自分の中で大きかったんだ、と、改めて驚いたものです。

いつか、Kevinが、bsbに幸せにcome backしてくれたら、嬉しくて泣いてしまう。
Kevinが、bsbに曲を提供してくれるのも、嬉しい

やっぱり、bsbの5人には、businessだけじゃない、強い絆があるんだとわかる。
何と言っても、5人兄弟だから、ね


関連記事
2007.06.25 01:11 | backstreet boys | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。