雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
クリスマスプレゼントには君がほしい
だけどもらえないってこと、
ちゃんとわかってるから平気さ


クリスマスシーズンになると、必ず何処かで紹介されている
『 ラヴ ・ アクチュアリー 』 Love actually

Happy な作品というよりも、私の中ではとてもせつない作品です。

ローラ ・ リニー演じるサラが、とっても好きで、キュートで、そして、すごくすごくせつない。

サラは、ずっと片想いしてきたカールと、クリスマス直前に想いが叶いそうになるのですが、携帯がいつものように鳴って ・・・


一番にほしいものは決まってる
だけど、今持っているもので十分に幸せで、自分には合ってるんだ、
そう自分を納得させるけど、心はめちゃめちゃになりそうになる。
本当は全然、平気じゃない。




結局、サラは毎年のように変わらず、家族とクリスマスをお祝いすることになるのだけど、彼女はどんなにか彼と過ごしたかっただろう、と思って、泣いてしまう。

サラのエピソードの次に、親友の花嫁に恋をしてしまう、マークのエピソードが心に響きます。

enough

と雪の降る中、自分に言い聞かせるマークがせつない。

マークがスケッチブックに想いを込めて伝えるシーンを、ある 月9 ドラマが再現したシーンを偶然観てしまって、これは私は悔しかったです

映画は、とても胸を打たれる、特別なシーンだから ・・・

それから、この作品で学んだことが一つ!

外国語がわからなくて、外国の方にもし話し掛けられたら、日本語でかまわないから、とにかく話すこと!

です


Love actualiy is all around...


関連記事
2008.12.22 23:22 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。