雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
花火のあとがきです




読んでくださった方、本当にどうもありがとうございました
嬉しい限りです

さて、特に第10話からは、キャーキャー言いながら花火も書いていました

11話は中でも特に!

「隼人って呼んで ―――」

Knock out
自分で書いていながら、すみません、取り乱しました(>_<)
思えばこの言葉を書きたくて、無謀にも書き始めたんですね。
キャーキャー

書いている間は、ほんとに獄寺くんのことばかり考えていて、京子ちゃんとシンクロしてときめいていました。
獄寺くんと京子ちゃん、本編でも相思相愛になってくれたら、本当に嬉しいな。
そうなってくれたらいいなあ、と希望を持つ、花火です。
少しとんがっている、獄寺くん( そこが魅力でもあるのだけど) には、ふんわりした温かさをくれる、京子ちゃんが必要と、勝手に感じています
コミックス2巻、3巻目の表紙をとって、本を繋げると、ほんとに良い感じなんです。

隼人と京子のスタートは、図書室に。
獄寺くん、図書室にいそうですよね
似合う。
秀才だから、というのもあるし、きっと、彼は知識を得ることが好きなんじゃないかなあ。
嬉しい偶然なんですが、嵐のリング戦で、獄寺くんが成長した場所も図書室でしたね。

それから、第5話『 隼人の想い 』も力入れました!
ビアンキさんと獄寺くん、大好き!
ビアンキさん、すごくかっこいいですよね

「虹の架け橋」という題は、大好きな藤井フミヤさんの、「 透明なバタフライ 」という曲の中からお借りしました

「 Color My World 」も、WESTLIFE のアルバムの中の一曲から、お借りしています。
この曲については、後日、書いていきたいと思います。
2曲とも、とっても素晴らしい、いい曲なんです

つづく


関連記事
2007.06.22 11:22 | L-s | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。