FC2ブログ

雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

こんばんは
それほど多く、映画を私は観てないのですが、二度目はパスしたい、という映画があります。

第一位 『 シンドラーのリスト 』
徹底されたリアリティーさゆえに、残酷。
恐怖です。
二十歳くらいの時に衛星放送で観たのですが、あまりにも恐くて、目を伏せてしまうシーンが多々ありました。
途中、何回かチャンネルを変えてしまった。
一度は観ておいた方が良いかなあ、と思います。
戦争は絶対にしちゃだめなんだ。

同率二位 『 崖のうえのポニョ 』 『 きみに読む物語 』
好きな人にはほんとにゴメンね
私には合わなかったんだあ
『 アイリス 』 の方が共感します。

第四位 『 ミリオンダラー ・ ベイビー 』
特に、落ち込んでいる時には観ない方が良いです ・・・
でもこの作品も、一度は観ておきたい作品かも

第五位 『 トーク トゥ ハー Talk To Her 』
これも確か二十二歳くらいの時に見たんだけど、わからなかったんだ。
今観たら、ちょっとわかるのかなあ
ラストシーンだけは好き

第六位 『 セブン 』
言わずもがな

第七位 『 ハチ公物語 』
ハチがあまりにも可哀想すぎて、二度と観られない。
子供の時に観て、家族の前で涙を堪えきれなかったです。 可哀想すぎる。
ラストシーンが、鮮明に思い出されます。


映画とか本の感想と向き合うって難しいよね。
よかった!というのは最高だけど、そんなあ、というラストだと、その感想と向き合うのが難しい。
映画なんだから、と割りきれちゃえば良いんだけどね

関連記事
2008.11.26 21:08 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |