FC2ブログ

雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

Hi,
駆け足で秋がやってきたね

この前、携帯のサイト 『 ビルボード公式フル 』 をポチポチと見ていたら、「 paper walls 」 のレビューを見つけました


「 paper walls 」 レビュー

~ ワープト ・ ツアー ・ ロックのプロトタイプ的な楽曲群だが、思慮深い歌詞やタイトに作り込まれたギター ・ アレンジなど、その分野の中ではトップレベルだ。
2003 年の 『 OCEAN AVENUE 』 の大ヒットを再現することはできないかもしれないが、間違いなく本作はそこに至るための最高の場所をバンドに与えていると言えるだろう。



うんうん、
すごく好意的なレビューだと感じました

特に、

思慮深い歌詞とタイトに作り込まれたギター ・ アレンジ


思慮深い歌詞
思慮深い歌詞
・・・
( ここエコー )


うんうん
書き手の方、わかってくれてますね!

Ryan Key の描く歌詞は、最高です

もとい、 Ryan Key は最高です

and  Yellowcard 最高!!!!!


ほんとに、ライアン(・キィ) 類い稀な天才、というか、天才ってこういう人を言うんだ、と感じます

もちろん、YC メンバー全員がジーニアス!!!!!
音楽に選ばれた人達なのですね

ほんとに思うのは、ライアンの優しい、甘い歌声を更に輝かせてくれるのは、ショーンのヴァイオリンの音色で、そして、ライアン(・メンデス) のギターは、とてもとてもかっこよくて、何処か温かいのは、きっと人柄が表れてるんだね

もちろん、LP とピートの演奏も


「 LIGHTS AND SOUNDS 」 は、時間をかけて評価される作品なんじゃないかなあ
だって本当に、LAS 全曲、良い曲ばっかりだもん


全文はビルボード公式フルにアクセスしたら、ページ下方に 無料 で、CD レビューページを読むことができるので、クリックして、
バックナンバーから 2007年 7月 で検索してみて下さい


明日はユタ州での、アコースティック ・ ショウだね

I wish I could fly to Utah...


今日も頑張ってきます

関連記事
2008.09.29 00:00 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |