FC2ブログ

雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
エオウィン姫とファラミアは、『 ロード ・ オブ ・ ザリング 』 の登場人物です。
この二人も、また良いんだ( 涙 )
ただただ涙。

映画から 『 ロード~ 』 を知って、原作は 『 王の帰還 』 だけ読みました。
『 王の帰還 』 だけでも読んで、本当によかったと思います。

原作では映画よりも、エオウィンもファラミアも少し若い年代に感じる。
もちろん映画版も好き!
特に、エオウィン姫に、泣かされます ( 涙 )
彼女はほんとに健気で、痛々しくて、そして、本当にとても美しい。

エオウィンとファラミアの恋物語は、原作を読んで、ぜひよく知ってもらいたいです

心の痛さを、十分過ぎるほど知っている二人だから、より深い愛情を注ぐことができるのでしょう。

物語中の 『 太陽の塔 』 の場面は、必読!
映画でも、もう少し詳しく描いてほしかったなあ。
でもクライマックスでの、二人揃って、幸せいっぱいにお辞儀をするシーンが、大好き。
あのシーンが、全てを語ってくれてるのかもしれない。


関連記事
2007.03.02 22:01 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。