雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hi,

Yellowcard アルバム 「 Paper Walls 」 収録、「 keeper 」

この曲もギターを聴いただけて涙してしまう。

この曲は、特に Ryan Key の心の痛みが直接、強く伝わってくる。


別の誰かになれたらいいのに


とても胸が苦しくなるんだ。

ライアンは、もうそのままで本当に素敵なんです、と心から、本当に感じるんだけど、きっとそういうことじゃないんだよね ・・・
私も思ったもの。
うんと素敵な、別の誰かになれたらよかった、そうしたら違う結果だったかもしれないのに、て。

物事の本質は、そういうことじゃないって、頭ではわかってるんだ。
だけど、思ってしまう。
まあ、今も時々思うんだけど


例えそう思ってなくても構わないから、そのままでいいんだよ、て、言ってもらいたくなる

君はそのままでいいんだって。





これは、本当


Hi, Ryan,
I love you just the way you are.

××××××××



Have a wonderful sunday

関連記事
2008.08.10 01:18 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。