雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hi,
アルバム 「 LIGHTS AND SOUNDS 」 収録 「 MARTIN SHEEN OR JFJ 」

この曲のオープニング、アップ ・ ダウンするリズムとメロディーが、すごくかっこよくて、大好きです!
まぁ、全曲大好きなのですが

この粋な曲名の由来は ・・・


「 グーニーズ 」 っていう映画に出てきたセリフの一部なんだ。

・・・

登場人物のひとりのマウスが、コインに刻印された肖像画をみて、“ これってマーティン ・ シーン? それとも JFK ? 若いマーティン ・ シーンみたいだね ” みたいなことを言うわけ。
まぁ、それだけなんだけど ( 笑 ) 。 
曲のタイトルにしたらおもしろいかと思ったんだよ。



ショーンのインタビューから IN ROCK 2006年 2月号 VOL. 266

それでこれがおもしろいなあ、と思ったのは、「 グーニーズ 」 の主役の少年を演じているのは、「 ロード ・ オブ ・ ザ ・ リング 」 サム役の、ショーン ・ アスティン
アスティンさんは子役出身なんですね

私ね、初めてショーン(・マッキン) を CD のジャケットで見たとき、サムに雰囲気が似てるなあ、と思って、後から名前を知って、まあ ショーンつながり と思いました
そして、このインタビューを読んで、またまたショーンつながり!と思ったものです

ショーン(・マッキン) 、映画のサムと性格も何となく似通っていて、とっても素敵だよね!

「 王の帰還 」 で、サムがロージーと結婚式を挙げるシーンがあって、すごく beautiful なシーンなんだ
ショーンの結婚式も、とてもとても美しいだろうなあ、と想像します
( もしかして挙式はすんだのかな )


もう少し想像!

ショーンはサムでしょ
ライアン(・キィ) は私、すごい考えたんだけどメリーって感じがする!
メリーは陽気なんだけど、騎士なのです。
そうすると、ライアン(・メンデス) はピピンかな
彼は落ち着いて見えて、最年少だからね
メリーピピンのコンビネーションは最高です!

LP はものすごく魔法使いの雰囲気なので、ガンダルフ!
ピートは ・・・ エルロンド ( 旅の仲間をさりげなく導く、エルフの王様 ) かな

興味のある方は 「 王の帰還 」 だけでも観てみて下さいね


話は戻って、「 Martin Sheen Or JFJ 」 - マーティン ・ シーン ・ オァ ・ ジェイ ・ エフ ・ ケイ

Ryan Key 作詞

I could sleep but when I wake here
You'd still be gone
And you're my air
I could breathe if you would stay for another song
So I could stare

眠れないわけじゃない けど目覚めても
君は戻らない
君は空気
君がいてくれたなら僕は息がつける どうかもう 1曲だけ
この目に焼き付けられるように



ここがもう、大好きです
もう、ほんとに ・・・ ライアンがとても甘く甘く、歌ってくれるんだけど、聴いた人みんなメロメロになるうぅぅ
もちろん男子も!

このブリッジがリピートされると、静かなメロディーがだんだんボリューム and スピードアップされて、一気に駆け昇る音がかっこいい。

もちろんみんな唯一無二で、絶対に必要だけど、LP のドラムは、サウンドにやっぱり必要不可欠だよね。

YC みんなが元気に、メンバー一緒に、戻ってきてくれますように。
3年、5年くらは、洋楽アルバムには普通な感じだものね。
きっと大丈夫

Have a nice Sunday!

関連記事
2008.07.13 00:17 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。