雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんばちは
毎日、すごく暑くて、頑張る気力が湧いてこなくなっちゃったりするよね

もう~ 仕事が辛い~ とか、何のために働いてるんだろう、とか思っちゃったりね。
そう思ってしまった時、必ず思い出す言葉、それは ・・・

ならぬことはならぬものです

そう、やらなきゃならないことはやらなきゃならないし、守らなきゃならないものは、守らないとならない。
そこに理由を加える必要はないんじゃないかな。

健康上、特に問題のない学生ではない人は、働かないといけないし ( もちろん農作業や家事を含めて! 大切な、立派な仕事です。 専業主婦の方はすごいのです )
いたずらに人や生き物を傷つけちゃだめなんだ。 言葉でも物理的にも。 命は大事なんだ。
マナーや法律はもちろん、守らなきゃ。

ある程度、物事の分別ができる年齢になったのなら、そこに、何で?と疑問符を付けなくてもいいと思う。
そう、思うよ。


『 什の掟 』

一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ

一、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ

一、うそを言うてはなりませぬ

一、卑怯な振る舞いをしてはなりませぬ

一、弱いものをいじめてはなりませぬ

一、戸外で物を食べてはなりませぬ

一、戸外で婦人と言葉を交わしてはなりませぬ

ならぬことはならぬものです




会津藩の子供達は、こう教えられて育ったそうです。
ほとんどが現代にも当てはまる教えで、昔の人は偉大ですね。


今週も前向きに、元気を出して行こうね!

関連記事
2008.08.03 23:21 | 山下くん ( 4tops & NEWS ) | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。