雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hi,

Yellowcard Ryan Key のメッセージ、訳してみました
訳していたら凹んできて、思考回路はショート寸前、今すぐ会いたいよ ・・・ って、コントロール不能!

もう、
ほんとに ・・・ 想像できないんだ、このまま Yellowcard の音楽を聴くことができないなんて、絶対に想像できない。

長いので、箇条書きでまとめてみました
私の意訳です
もし間違っている部分があったら、本当にごめんね
原文は こちら




from Ryan Key

僕達は、8年間、休みなしでツアーをしてきた。
アルバムを作るために、立ち止まろうと思うんだ。
これまで僕達は、たくさんの前へ進む道を学んだよ。
僕達は、たくさんの人達を助けているし、たくさんの人達の人生を、良い方向に変えてきたって、僕は思う。
ドアは開けたままにしておくからね。

アコースティック ・ ショウをやってよかった。
僕達の今までの中の、ベストのショウじゃないけれど、本当によかった。
初心に戻ることができたんだ。

僕達は、本当にたくさんのファンがいてくれることを知ってる。
ファンは、本当に良い反応をしてくれているよ。

今のミュージック ・ シーンはあまり聴いてないんだ。
ずっと僕は、たくさんのカントリー ・ ミュージックを聴いてるんだけど、今のラジオがプレイしてるカントリーは好きではないんだ。
だけど、ライアン ・ アダムスとジリアン ・ ウェルチの大ファンなんだよ。
( ライアン、ブライアン ・ アダムスじゃなくて、ライアン ・ アダムスだよ と念を押しています )

そして、
ジミー ・ バフェット
( ライアンのお父さんも大ファン 
City of Devils 」 も彼を意識した作品 )
ジョニー ・ キャッシュ
パスティ ・ クライン
そして、ウィリー ・ ネルソン
の大ファンで、彼らのたくさんの音楽を聴いて、僕は成長してきたんだ。
僕の祖父は、ウィリー ・ ネルソンの大、大ファンなんだよ
カントリーは、僕自身を見つけられる音楽なんだ。

Foo Fighters の最新アルバムにも熱中してる!
そして、今年の6月24日に発売される、Weezer の新しいレコードも、とても楽しみなんだ!

今年発売予定の、ベン ・ フォールズのアルバムも楽しみ。
ベン ・ フォールズは、僕のお気に入りのソングライターなんだ。

Paper Walls 」 の制作に取り掛かる前に、僕達は南アフリカに初めて旅をしたんだ。
ブラジル、アルゼンチン、チリの都市を回ったんだよ。
ショウは、本当に、素晴らしい経験だった。

アコースティック ・ ショウは、フルのショウじゃないけれど、今夜も良い時を過ごしてくれると良いな。


from Hanabi

ライアン、本当に素直な人ですね
訳していて、改めて感じました。

I think we have helped a lot of people and changed a lot of people's lives in a good way.

僕達は、たくさんの人達を助けているし、たくさんの人達の人生を良い方向に変えてきたって、僕は思う。


ここは本当に ・・・
すごく心にぐっときました。
本当に、私もそう思います。

そして、お祖父さんのお話が嬉しかったなあ
ライアン、何処までも優しく、温かいですね。
ライアンの William お祖父さん Bobbie お祖母さんは今年ご結婚 60周年目ということです
( アコースティック ・ ショウで、60周年目のことを聞いた現地のファンは、曲中の1949年は1948年?とレビューしていました )
これからも、お二人とも健やかに、いつも仲良くお元気でいて下さいね。

and..
come back sooooon!!!
miss you so much.....


関連記事
2008.05.09 21:01 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。