雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
何としても、
例え、自分の命に代えてでも、過去を変えたい。
自分のためじゃない、ただだだ最愛の人のために。

その想い一つで、時空の旅へと向かう。

それなのに ・・・


賛否両論のある作品、「 タイムマシン 」 ですが、私は大好きで、映画館にも二回見に行き、DVD とサントラも買っちゃいました。

大ファンのガイ ・ ピアースが主演、ということもあるのだけれど、うん、内容に心を打たれるです。

悲しく、せつない。

ガイ演じる、若き天才科学者、アレクサンダーを深く愛している、清廉で心優しい、美しいエマ。

エマを演じているのは、『 バイオハザード 2 』 で世界的に有名になる前の、シエンナ ・ ギロリー嬢です
( 当時は、シエナ ・ ギロリー、と訳されていました )

私、このエマが大好きなんです。




アレクサンダーを知っているから、ドラマ 『 プロポーズ大作戦 』 は、私の中でどうしても共感できないんだ。
健のひたむきさは、ほんとにきれいだけど ・・・
本当にごめん、山P
どうやっても消化できなくて

あまり深く考えないで観るお話なのかもしれない、けれど、何で ・・・ 多田さんは礼の運命の人じゃないから、妖精 ( 幸運 ) は健に味方してくれたの?
最初から運命は決まってるってことなの?
それとも、多田さんよりも、健の気持ちの方が強いからって判断されたから??
そうなのだとしたら、その基準は何処にあって、一体誰が判断したの??

わからない ・・ !


今週の日曜洋画劇場は「 タイムマシン 」
見よう。

この作品については、たくさん書きたいことがあって、また書きたいと思います。

see ya!

関連記事
2008.03.25 23:59 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。