雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Live Report vol.②

AJ に続いて、Nick のソロステージは ・・

一瞬、ステージが暗転して、A-Haha という笑い声が聞こえてくる。
そして ・・・

Tokyo ~!!
Let’s party !!

ノイ~~ズ!!!


と叫んで、ステージ中央、やや高い位置に設置されたドラムセットから、Nick のドラムソロ!!

両腕をいっぱいに、頭上に伸ばして、スティックを叩いて、会場を盛りあげる!

Nick ・・ ! ドラム巧くなったね~( 泣 )

高速のドラムテクニックで、リズムを刻んでいく。
Nick の集中して、全エネルギーを注いでいる表情が、強く記憶に残ってます。
ドラムソロ、これは嬉しかった。
本当に Rock が好きなんだってこと、伝わってきたよ。
Nick 二日目は、鮮やかなピンクのTシャツを着ていて、よく似合ってました

スクリーーム!!

と、何度も呼び掛けてくれる Nick に合わせて、会場も歓声の嵐!




日常では絶対に上げない歓声で私もキャー!を通り越して、キャー×○×♪○! もはやちょっとした超音波!?

周りのみんなも熱かったので、目立たないで済んでセーフ!

ドラムソロの次は、流れるように「 PANIC 」へ。

Nick はステージ前方で、待っていてくれた三人に、ゆっくりと合流します。

右端から左端まで、ギリギリまで交互に来てくれる四人。

すごくかっこよかったです!!

みんな楽しそうで、お互いハイタッチをしたり、抱き締め合ったりしていて、その姿を確認するたびに、ジーンときました。

Nick はハイパーモード全開!
曲の途中で自由に踊っても大丈夫な時には、とにかく情熱に任せて、ハイパーにダンスしてました

Nick らしい!
カメラにむかって遊んでみたり、とにかく楽しいです!

そして、Nick にはもう一度ソロ・ステージがあって、「 NOW OR NEVER 」から、「 I GOT YOU 」。

二日目は、紺のTシャツにジーンズ姿
一人ステージに佇んで、静かに歌い始める。
彼の肩には真っ白なギターが掛かっていて、背中に回してる。

そして、静かな歌い出しから、ギターに導かれるサビへ!

ギターを、彼らしく情熱的に、一心不乱に奏でる Nick!

Wow ・・・!!
本当に、ギターも巧くなったねえぇ( 涙 ) Nick ( 泣 )
ここでも何故か親心

Rock が大好きなんだなあ、と先程に続いてわかって、bsb でもやっぱり Rock サウンドをできたら、Nick のためにも取り入れてほしいかなあ、と感じました。
アルバム「 Never Gone 」私的にはすごく好きです


続く


関連記事
2008.02.19 22:26 | bsb Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。