雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Live Report vol.③

前半のハイライトに、「 I Want It That Way 」があって、会場全体で大合唱でした

Nick は

 Don’t wanna hear you say ~

を、いつものように会場に歌わせて、楽しそう

そして後半には「 Imcomplete 」の大合唱!!

bsb みんなが、会場に向かって、一緒に歌ってくれるように呼び掛けてくれてる。

楽しかったです!!

楽しかったんだけど、この曲もね~( 泣 ) Kevin のピアノから始まって、携帯のライトをかざしてねという前回公演の様子を思い出して、うるうるしてました。

涙。

あっという間のステージでした。

初日はアンコールがなくて、紙吹雪が舞ってきれいだったのですが、ちょっと寂しい感じだったんです。

二日目は、何とアンコールをしてくれました!!

大好き「 Shape Of My Heart 」
( 「 SOMH 」 をアンコールにもってきてくれた )

「 SOMH 」の Live Rock バージョン、大、大好きです ・・

うわわ~ん( 泣 )
涙、涙。

四人はステージを一緒に、端から端まで歌いながら駆けてくれて、感謝の気持ちが涙と共に溢れてくる。

Nick はハイパーになり過ぎて、床に倒れながら歌ってる!
この姿の Nick を久しぶりに見ることができて、本当に本当に嬉しかったです。
ハイパーな彼を、メンバーが面倒を見てあげるという感じで起こして上げるっというかね

All Up の時には、ステージ中央、四人が手をしっかりとつないで、いつものように深く深く、丁寧にお辞儀をしてくれました。

この bsb の姿、大、大好きです( 涙 )




いつも心にぐっとくる。
何度でも見たい。

涙がボロボロです。

二日目は、この時、Brian か AJ が

「 あと50年は続けたいね 」

ということを言ってくれて、fifteen じゃなくて、fifty って言ってくれたんだよねっと勝手に思ってます

How は何回も何回も、日本語でありがとうございます!と言ってくれていました( 涙 )

そして Nick が、

「 See you next year!!」

と言ってくれて、信じてるよおぉぉ( 涙 )

爽やかに四人はバック・ステージへ。

それぞれ、投げkiss をしてくれました

ありがとう~!! bsb のみんな!

本当に、ありがとう。

丁寧にお辞儀をしてくれている四人を見つめながら、どうかどうか、bsb の絆は決して変わらないで、と心の底から願っていました。
Kevin 、ほんとに幸せなままで、いつかきっと戻ってきてね。


前半こそ、凝った演出のステージでしたが、中盤からは、四人それぞれの個性の、ナチュラルな服装で、Never Gone Tour の感じで、実力の際立つ Live でした。
素晴らしい歌声でした。


それから、プログラムの裏表紙、特に感動しました。
20080219185752


Kevin の靴( スペース )がちゃんとあるんだもん、Brian Nick AJ How の想いが表れてるよね。

これから始まる、World Tour の大成功を願って

必ずまた、bsb 揃って東京ドームに戻ってきて下さい。

Best Wishes.

Love,


ここまで読んでくれて、本当にどうもありがとうございました


関連記事
2008.02.19 22:28 | bsb Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。