雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今ではすっかりトップ俳優へと成長した、
トビーとシャーリーズを演技派へと導いた作品と言われている
『 サイダーハウス ルール 』
とても重いテーマが含まれているのですが、全体を通して暗くはなくて ・・・
希望が確かにある。
作品の中にある希望は、現実にも希望はあるんだって、伝えてくれているのかもしれません。

サイダーハウス・ルール [DVD]サイダーハウス・ルール [DVD]
(2005/11/25)
トビー・マグワイアラッセ・ハルストレム

商品詳細を見る


物語の中盤、トビー演じるホーマーが、シャーリーズ演じるキャンディーを後ろから抱きしめるシーンがあって、
その時のトビーがイライジャ ・ ウッドにそっくりで!どっちだったかなっと間違ってしまうことがありましたっ
余談として、イライジャはよくトビーに似てると言われるということです
最近はでも、トビーはユアンに似てるなあ!

ホーマーとキャンディーの選んだ道は、すごく悲しいけれど尊敬します。
ホーマー!君はえらかったね ( 泣 )

そして、ホーマーの育ての親であり、とても大切な人、
温かい院長先生を、マイケル ・ ケインさんが演じています。
とにかくホーマーに感情移入して、院長先生に涙、涙。


孤児院の少年役のキーラン ・ カルキンくんとホーマーの信頼関係がほっとさせてくれます。

ラストシーンは、もう何年も観てないのですが、ずっと心に残っています。

関連記事
2009.05.16 00:44 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。