雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『 依頼人 』 の大ヒットを受けて、一躍天才子役と呼ばれた、ブラッド ・ レンフロ主演 『 My Friend Forever 』

共演は ジョセフ ・ マゼロくん
そう! あの 『 ジェラシック ・ パーク 』 第一作目の姉弟、弟役の彼です

この作品は、ほんとに悲しい、というか、何て表現したら良いんだろう、胸が詰まる思いがする。
繰り返し観ているわけではないのだけど、やっぱりラストシーンが、色彩そのままに、強く記憶に残っています。

晴れた、澄んだ空の下、キラキラと光る、川の水面へと、デリック ( ジョセフ ) の靴を流してあげる、エリック ( ブラッド )
少しだけ微笑んで、その靴を見送る姿が印象的です。

エリックのこの行動、一番最初に観た時はわからなかったんだけど、今はすごく共感します。
そして彼の優しさもわかる。

ブラッドの、あの憂いを帯びた佇まいは、特別に美しいですよね
天性のものだと感じるし、ある映画誌にも書いてあったんだけど立ち直らないと本当に才能がもったいない。
彼自身が健康であるなら、それで良いのですが ・・

『 依頼人 』 でも、ブラッド ・ ピットの少年時代を演じた 『 スリーパーズ 』 でも、文句なしに美しいです。
文句の付けようがない!という感じです。

ジョセフくんも、今どうしてるんだろう
二人とも元気にスクリーンに帰ってきてくれたら、嬉しいですね

ブラッド、ほんとに立ち直ってほしいです。

関連記事
2007.12.10 20:50 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。