雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hello,

やっぱり大好き 「 Lights And Sounds 」 Yellowcard

IN ROCK vol.284 8月号 で、Ryan Key が、

( 「 Lights And Sounds 」 の時は )

願いのような気持ちが曲になったんだと思うよ。

と答えてくれています

「 How I Go 」は特に、その気持ちが表れてるように感じるんだ

ライアンのこの曲での、一語一語の発音が、もう、すごい大好きです
柔らかく、優しく、情感がほとばしっていて、包み込んでくれる


映画 『 BIG FISH 』 から、ライアンがインスピレーションを受けたのかな
わからないのだけど、歌詞が、映画の内容にリンクしてる感じで
好きな映画なので、嬉しいです
ああ、何か、ライアンが、インスピレーションを受けるのが、わかる気がする
素敵です

ゲストの、ディクシーチックスのナタリー( ・ メインズ ) の歌声も、本当に良いです

You Tube で 「How I Go」 に合わせて映画のワンシーンを発見

How I Go BIG FISH


オーケストラの音色もとっても美しくて、ライアンの心地よい歌声と、バンド ・ サウンドとが溶けあって、癒されるのです。

関連記事
2007.08.19 00:21 | Yellowcard you tube | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。