FC2ブログ

雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

Hi,
今日は雨しとしと
今日は 9月 30日!!!

Yellowcard のアコースティック Live がユタ州にてあります

現地は今、30 日の朝だね
もし、私が今日の Live に行くことができるのだとしたら、すごいはりきって朝起きる!
希望の朝 だね


そして、show の間中、この時間がずっと続いてくれたら、と思うんだろうなあ

今日の Live きっと楽しいエネルギーでいっぱいのはず
良い show になるよね


dear Ryan, Sean, Ryan,

I hope you have a really wonderful time ;)
Lots of greetings from Japan.

Love,
×××
- Hanabi


sweet dreams

スポンサーサイト



2008.09.30 21:50 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hi,
駆け足で秋がやってきたね

この前、携帯のサイト 『 ビルボード公式フル 』 をポチポチと見ていたら、「 paper walls 」 のレビューを見つけました


「 paper walls 」 レビュー

~ ワープト ・ ツアー ・ ロックのプロトタイプ的な楽曲群だが、思慮深い歌詞やタイトに作り込まれたギター ・ アレンジなど、その分野の中ではトップレベルだ。
2003 年の 『 OCEAN AVENUE 』 の大ヒットを再現することはできないかもしれないが、間違いなく本作はそこに至るための最高の場所をバンドに与えていると言えるだろう。



うんうん、
すごく好意的なレビューだと感じました

特に、

思慮深い歌詞とタイトに作り込まれたギター ・ アレンジ


思慮深い歌詞
思慮深い歌詞
・・・
( ここエコー )


うんうん
書き手の方、わかってくれてますね!

Ryan Key の描く歌詞は、最高です

もとい、 Ryan Key は最高です

and  Yellowcard 最高!!!!!


ほんとに、ライアン(・キィ) 類い稀な天才、というか、天才ってこういう人を言うんだ、と感じます

もちろん、YC メンバー全員がジーニアス!!!!!
音楽に選ばれた人達なのですね

ほんとに思うのは、ライアンの優しい、甘い歌声を更に輝かせてくれるのは、ショーンのヴァイオリンの音色で、そして、ライアン(・メンデス) のギターは、とてもとてもかっこよくて、何処か温かいのは、きっと人柄が表れてるんだね

もちろん、LP とピートの演奏も


「 LIGHTS AND SOUNDS 」 は、時間をかけて評価される作品なんじゃないかなあ
だって本当に、LAS 全曲、良い曲ばっかりだもん


全文はビルボード公式フルにアクセスしたら、ページ下方に 無料 で、CD レビューページを読むことができるので、クリックして、
バックナンバーから 2007年 7月 で検索してみて下さい


明日はユタ州での、アコースティック ・ ショウだね

I wish I could fly to Utah...


今日も頑張ってきます

2008.09.29 00:00 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hello,

ガイ・ピアース Guy Pearce ( all time my favorite actor! ) の、本格的米国進出、出世作 「 LA コンフィデンシャル 」 LA Confidential

直訳すると 「 LA の内密 」

予測のつかない展開に、引き込まれていきます。
もちろん、ガイ演じるエドがお気に入りです
この作品で、ガイのファンになりました

ガイが気になる方、 「 プリシラ 」 PLISCILLA もお薦めです
同じオーストラリア出身の、ヒューゴ ・ ヴィーイングさんも出演してます
ガイの fan site は こちら

それから、読めない展開といえば、マット ( ・ デイモン ) 主演、ジェイソン ・ ボーン ・ シリーズ

「 タイムマシン 」 の時にも書いたのだけど、マット、ファンです
マットの日本デビュー当時から、いい!と私は言ってたんだけど、周りの友達は、そう~?みたいな反応でカナシカッタワっ
だけど今は、人気実力共に、若手俳優の top になり、よかった、よかった
そして、一般人の奥さまと娘さんと幸せに暮らしていて、マット、本当によかったね

三作目の 「 ボーン アルティメイタム 」 Bone Ultimatum が、一番好きです
ハラハラするシーンの連続で、集中して観てしまう

ラストシーンがよいです!!

「 LA ~ 」 もラストシーンが良いんだよなあ


ガイもヒューゴさんも ( マットとユアンも ) 愛妻家の家庭人ですね

2008.09.28 19:12 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
タイムマシンタイムマシン
(2002/07/10)
サントラ

商品詳細を見る


映画 「 タイムマシン 」 とてもよい音楽で、サントラも迷わずに購入しました

ドイツ出身の作曲者、 クラウス・バテルド Klaus Badelt の単独クレジットされるデビュー作でもあり出世作でもある作品
記憶に、そして心に残る音楽達です。
オーケストラとピアノの奏でる、美しく優雅な、それでいて力強い調に心を打たれる。

1 Professor Alexander Hartdegen
2 Wish Me Luck
3 Emma
4 The Time Machine
5 Bleeker Street
6 I Don't Belong Here
7 Time Travel
8 Eloi
9 Good Night
10 Stone Language
11 Morlocks Attack
12 Where The Ghosts Are
13 The Master
14 " What If ? "
15 Godspead


1 、2 、3 、4 、5 、6 、7 そして 15 が、特にとても好きです。

何処か悲しさを感じさせる 1 、主人公、アレクサンダーを見事に表していると感じます。
優しく、幸せに満ちた、美しいピアノの音色が大好きな 2
そして、運命の 3 Emma
温かくて、美しい優雅なオーケストラの音色が、エマそのものです。

2 と 3 は特に、何回聴いても、聴く度に必ず、涙します。

悲しみと静かな決意を感じさせる、 4

5 はこの作品の中で一番に好きかもしれない
後半のピアノの音色に、涙が溢れます。

奮い立たせる 6 、7 まるでアレクサンダーと一緒に時空を旅しているような感覚になる。
15 は映画のクレジットの時の曲
せつなく、映画のラストシーンが思い出されます。
とても美しく、そして、強い生命力を感じて、感動します。

メインテーマが TV のドキュメンタリー番組などで、よく BGM で使われていて、耳にする機会が多く、嬉しい気持ちになるのです

2008.09.28 00:11 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
変えるべきなのは過去じゃない、未来なんだ

そう教えてくれる、実は深いメッセージを持った作品
と、いつだったか 「 ROADSHOW 」 にレビューされていて、思いきり、うんうん、とうなずいたものです。
例え誰に何と言われたとしても、この「 タイムマシン 」 という作品が、私は大好きです。
物語後半の展開は、原作に敬意を払った結果なんじゃないかな。
後半部分は原作を踏襲しているので、原作を読むと納得できるかな、と思います。

ずっと今年の 3月 から書こう、書こうとしてて ・・ 9月 も後半になってしまいました

タイムマシン 特別版タイムマシン 特別版
(2002/12/20)
ガイ・ピアースジェレミー・アイアンズ

商品詳細を見る


監督は原作者 H ・ G ・ ウェルズを曽祖父に持つ、サイモン ・ ウェルズ Simon Wells
撮影風景での、カウボーイ ・ ハットが似合ってます!
大好きな作品 バルト の監督でもあり、嬉しかったです

そして、主演はガイ ・ ピアース Guy Pearce
ユアンもマットも、キアヌも好きな俳優さんだけど、やっぱり favorite はこの人、ガイです。

ガイの瞳の演技は、もう何て表したら良いか、言葉では表せないほど、感情が心に届いてきます。

「 タイムマシン 」 で印象が強いのは、ガイ演じるアレクサンダーが、再会したエマを見つめる時の、全てのシーン。
そして、未来で 「 何故、過去を変えたいの?」 と尋ねられて、無言で答えるシーン。
ここのシーン、ガイだからこそ、まなざしだけの演技で、こんなにも涙してしまうシーンになったんじゃないかな、と思う。
今もちょっとうるっときてます ( 涙 )
アレクサンダーの言葉にできない悲しみが、透き通ったブルーの瞳から伝わってくる。

作品のクライマックス、アレクサンダーの夢が、一瞬だけ現れる時には、涙ボロボロ ( 泣 )
エマ ( 涙 ) この一瞬だけ、音楽も エマのテーマになり更に心を締め付けられる。
どうして、何で ・・・ という想いが繰り返して、アレクサンダーになった気持ちになる。

それから、エマがアレクサンダーに贈った、金の懐中時計には、深い意味が込められているそうです。
DVD 音声特典でエピソードを聞くことができます!
解釈は、当たり前だけど観た人それぞれかなあ
エマの懐中時計が、未来を救ったきっかけになったんじゃないかなって、私は思ってる。

全く同じ場所、同じ時に、過去と未来が交錯する、せつないラストシーンが好きです。
はっきり表現することのできない、せつなさ。

このせつなさを抱えて、生きている。

2008.09.28 00:00 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |

a life in love a picture of a place i'm nowhere near
a bleeding heart a good head start to anywhere but here
just let me out please let me out before i turn into


愛に満ちた人生 僕とは無縁の絵空事
とめどなく血を流す心 思いはいつもここから始まる
出してくれ ここから出してくれ
ダメになってしまう前に


written by Ryan Key
Yellowcard 「 Paper Walls 」 収録 「 shrink the world 」



ここの部分が、私すごくよくわかる

とらわれてるのか、閉じ込められてるのか、何から出たいのかさえわからないけど、とにかく出してほしいって感じる。
出してほしい、今すぐに


一対一の愛に満ちた人生って、私にはすごく遠い世界。


報われたいって思うことは、決して心が狭いことにはならないって思うんだ。

「 無償の想い 」 は美しいけど、相手からも同じように返してもらわないと、辛いばかりだよね。


ライアン(・キィ) は、本当、遠くないでほしいな。
そう願ってる、切実に。


Yellowcard を聴いてる時と、Ryan の文章に触れてる時が、今、本当の意味で、息がつけてる。


そう、君が息をさせてくれる

You keep the air in my lungs

- from How I Go
written by Ryan Key




2008.09.27 00:00 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |

921 

こんばんは

今日は、郁弥さん尚之さん F - BLOOD デビュー 25周年記念日です

おめでとうございます

今頃、丁度、25周年記念 Live 「 THANKS 」 のまっただ中ですね!

Live に遊びに行くことができた方は、本当、happy ですね

郁弥さん尚ちゃん、これからもいつも仲良く、幸せに歌い続けて下さい

Happy Anniversary!!

2008.09.21 20:22 | FF ( F-BLOOD ) | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hello,

スニーカー = CONVERSE All star ☆

私の中では、コンバースのオールスターで決まりです

とても丈夫で、軽くて歩きやすい。
毎日履いても、たぶん三年以上はもってくれます

特に、オーソドックスなモノトーンのデザインのものは、履きたおすと、また同じものを買ってます。
必須アイテムです

『 CONVERSE 』 のモデルを、堀北真希ちゃんが、たぶん昨年から務めてくれていて、これがまた、とっても自然体でかわいい!!
今年の秋の写真は、特にすごい良い感じ
似合ってる!

shop などで、チェックしてみて下さい


そうだ、今日、山下くんが大学を卒業しましたね!
よかったね!
おめでとう

DVD 映画 『 クロサギ 』 毎度あり バージョンが見たいのよ~ん

2008.09.19 22:19 | 洋服 ・ 雑貨 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hello,

読んでくれて、拍手を押してくれて、本当にどうもありがとうございます ・・・

とても励まされています。
ありがとう!!


今日、Ryan Key が My space の blog を up してくれました

嬉しかったあ

ユタ州でのアコースティック ・ ショウ、必ず成功してほしい

きっと大丈夫

2008.09.18 23:23 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
やあ、

今夜、月は見られたかい?

こちらは雲の中に、輝く月を見られたよ
今夜も Yellowcard を聴きながら就寝します

good night and sweet dreams...

2008.09.18 00:18 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おはよう

今日も青く、澄んだ空が眩しい

Yellowcard の Live に行きたい × 100!!

I really want to go to Yellowcard's show!!!


今夜、夜空を見あげてごらんよ
アメリカの夜空にも、同じ月が輝いている
同じ月を見ているんだ


今日も良いことだけをイメージして、元気に行こう

Have a wonderful day

2008.09.17 07:00 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
手を伸ばして受け止めよう
もっと愛を知りたいから
手を伸ばして見つめあおう
もっと愛に触れたいから
手を広げて夢を見よう
もっと大きなハートにしようよ


作詞 藤井 フミヤ 作曲 藤井 尚之 「 GENERATION GAP 」



心を広く、大きく、深く、高く持とう
高く、というのがポイント

by フミヤさん


心がダークサイドに傾いてきてしまった時に!深呼吸をして、この言葉を思い出そう
このフミヤさんの言葉、不覚にも完全に覚えてなくて、でも、ほとんど合ってるはず


あっと、もう寝ナイトね!
sweet dreams!

2008.09.17 00:07 | FF ( F-BLOOD ) | トラックバック(-) | コメント(-) |

Hello,

『 縁天来舞 』 と書いて、『 ベリテンライヴ 』 と読む

今週の日曜日、 FM 局 RADIO BERRY 主催の野外フェス 『 ベリテンライヴ 』 に、友達の付き合いで参加してきました!

2008.09.16 21:20 | YUKI ちゃん | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは
昨夜はお月見さまで、今日は敬老の日ですね

昨日、うちのお祖母ちゃんは、すごく楽しみに、町主催の敬老の日の集まりに出掛けました
毎年、お祖母ちゃんは何日も前から楽しみにしています
たぶん自分の誕生日よりも、お正月よりも、楽しみにしてるかも
昨日も、とても楽しい会だったようです

Have a nice day!



2008.09.15 10:50 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
イヤッホローィ!

蓮といえば、

絶対にこの人!
元祖は絶対に彼だよね!

そう ・・・


道 蓮!


『 七 』 よりも前ですよぉお 
元祖は 「 シャーマンキング 」 の蓮くんだよね
チーム The 蓮 最高!

そんな訳で?うちでは姉弟揃って、「 シャーマンキング 」 武井 宏之先生のファンです
特に弟は大ファンで、全作品を揃えてる!
今、完全版が楽しみです

そして 「 ロトの紋章 」 の藤原 カムイ先生も

二作品とも、高校時代にリアルタイムで読んでいたので、思い入れがあるなあ

この二作品は、何だか特別な感じがする。

「 ロトの紋章 」 とっても好きで、完全版も集めたんだ

武井先生もカムイ先生も、動作の描き方とか構図とかが、飛び抜けてうまく感じる!
良い意味で、漫画を読んでるって感じになる、何て言うんだろう、とにかくうまいなあ、としか言えないです

2008.09.13 22:55 | 本 ・ まんが | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hi,

Mori no Ohanashi

とタイトルの付いた 「 SM2 2008 Autumn 」 コレクション

今日はブーツを買おう!と思って出掛けたのですが、スタッフさんが、10 月くらいから、揃ってきますよ~ と教えてくれました

20080913222618


今日は、チャコールの膝丈パンツと、グレーのカットソー、クラシカルなネックレスを購入してきました

Lovely です
スタッフさんには、いつも本当に親切に接して頂いて、とてもありがたいです


「 SM2 」 「 Te chichi 」 の季節毎のコレクションのカタログは、毎回、物語になっていて、見ているだけでも楽しい!
とっても可愛いです

今までのカタログも、全部とってあるんだ

今年はブーツを新調したいです

2008.09.13 22:55 | 洋服 ・ 雑貨 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hello,

今は雨が降ってるんだ
今日は 9月 11日

私は日本人なので、何かを述べることは控えたい、だけど、グラウンド ・ ゼロの式典だけは、ニュースで毎年、必ず見るようにしています。

何回も書いてきたのだけど、
「 Words, Hands, Hearts 」
最も大好きな曲のひとつです。

この詞を描いた時、Ryan Key がたぶん 25歳くらいの頃だと思うのですが、
本当にすごいなあ

ライアンの精神年齢が、とても高くて、ただただ尊敬します。


So do we dare now
Raise our voices loud
We're searching for something that cannot be found
I hear open mouths
And I see open hands
But the blinded and silent I can't understand


今やるんだ
声を上げて
僕らは探してる 見つからない何かを
口々に叫ぶ声を聞き
差し伸べた手を見る
けど目を瞑り沈黙する者を 僕は理解できない


Ryan Key 作詞 「 Words, Hands, Hearts 」



ここの部分が、とても好き
特に

We're searching for something that cannot be found

ここ、すごく胸に響いて、
そうなんだ、見つからない何かを、僕達は探してるんだよね。

一回目のこのブリッジの時、曲が静かになって、この時の、ライアンの甘い、甘い歌声が堪らなく大好きですっ
恋の歌じゃないのに、何でこんなに甘いの~ てもう、そこがまた好き!
ほぼ毎日、ときめいています


Find me some answers it's time that you shared

答えがほしい 今こそ分かち合う時



ここも、とてもとても好きです。
ライアンの人柄を感じる


それから、
「 Two Weeks From Twenty 」
もすごく心を打たれる曲だよね

この歌詞で、ライアン(・キィ) は、全然、酷い言葉を使っていない。
[ 責めを負うべきあの男は ]
という表現に止めていて、やっぱりこういう所に、ライアンの心意気を感じるなあ
可能な限り、酷い言葉を使わないというか、たぶん、彼は使いたくなんだと思う。

非難をする言葉って、簡単に表せてしまうし、そして、必要以上に、深く傷付ける。
そして、そういう言葉は、本人も本人以外も、聞く耳に耐えないよね。

ライアンはアメリカンだし、もしかしたらもっと、直接に非難の言葉で表しても納得できると思うんだ、けど、うん、きっとライアンは、そういう言葉を使いたくないんだと思う。

Yellowcard のメンバーみんなが、そうなんだと感じるんだ。

真面目さが際立ってきた、と表されても、そこが素晴らしいんだよね
YC のメンバーの信念の通りに、突き抜けてほしい。

Yellowcard is the best band in the world!!!!!

2008.09.11 22:00 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |
外へ そう外へ
帆をあげよう
旅こそが 人生だ

Andersen アンデルセン



デンマーク出身の、あまりにも有名な童話作家、アンデルセンは生涯ただ一度の恋を実らせることが叶わず、以来、旅と共に人生を生きたそうです。

『 人魚姫 』 の物語は、アンデルセンの実体験を元に書かれたということです。

大人になってからも、心に響く物語ですね。

余談として、このことも有名なお話、
人魚姫の彫刻を作成した彫刻家と、姫のモデルとなったバレリーナは、幸せに結ばれてとてもよかったですよね
バレリーナの足があまりにも美しいので、人魚姫の像には足があるんですよね


Do you think Love is the answer to everything ?

愛ってあらゆるものへの解答だと思う?

- Lucy Van Pelt

1976年 2月 21日 「 PEANUTS 」 コミックスから


2008.09.10 23:00 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hello,

お月さまが輝いている


9日、フミヤさんがメールを送ってくれました
9日は、先日止むなくキャンセルされてしまった大阪公演の振替公演でしたね!
今、私の自宅の PC が不調で、comu comu が見られず、様子がわからないのですが、フミヤさん、元気な様子ですね
よかったです!!

振替大阪公演に向けて、フミヤさんからのメッセージ!

今日こそは完全復活目指して 頑張るよ!

2008.09.10 00:07 | FF ( F-BLOOD ) | トラックバック(-) | コメント(-) |
たいやきの頭の部分を食べると 幸せな気持ちにならない、か

by 彰☆

20080909222440


こんばちは!
朝夕はすっかり秋の空気です
この写真は、たぶんちょっと見えにくいかなと思うんだけど、泳げ、たいやき君です

今は巨峰が旬の季節だね
巨峰もすごく好きなんだけど、葡萄ジュースに目がない花火です

たいていの100パーセントの果物ジュースは、好きなんだ

『 なっちゃん 』 の、秋限定の葡萄味が楽しみ!
昨年は発売されてたので、今年も飲めるといいなあ

気持ちとしてはワインを飲みたいんだけど、ワインよりも葡萄ジュースが飲みたい!
ビールよりも三つ矢サイダーが飲みたい!
お酒は飲めないのもあるんだけど、たぶん味が好きじゃないのかも
お酒はだけど、ちょっとは飲めた方が良いなあ、と思います
お祝いの席では特にそう思う!


今日も気持ちを前向きに、良いことだけをイメージして行こう

see ya!

2008.09.10 00:00 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20080909081949

おはよう
今日の朝、すずしくてびっくりしました
朝夕は、秋を感じるね!

何処までも澄んだ青空が眩しい

今日も頑張って、行ってきます!

2008.09.09 08:21 | L-s | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hi,

拍手を、本当にありがとうございます
とても励まされています。
ありがとう!!


今 『 クローバーフィールド 』 DVD 発売の CM を観ることができました
9月 5日発売!

レンタルしてきて、Ryan Key を探したいと思います!!


そうだ、ライアン(・キィ) が、スターウォーズの、あの白いクローン兵達と記念撮影してる photo 可愛いです

Lovely!


明日も前向きに行こうね 

2008.09.03 23:20 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
A long time ago in a galaxy far,
far away....



Hello,

今日も暑い一日!
夜空も晴れて、星を何日かぶりに見ることができました

拍手を押して下さった方、ありがとうございます ・・・!!


夏になると、『 ジュディ アンド マリー 』 が聴きたくなって、そして 『 スター ・ ウォーズ 』 が観たくなる!

スター ・ ウォーズは、小さい頃から親しみがあるのです

というのは、うちの母が、スター ・ ウォーズや 『 エイリアン 』 、そして、ホラー映画も大好きな人で、弟と私が幼い頃から、TV で放送されたりしてると、ちょくちょく観てたんですね。

母が若い頃は、それらの映画を、ほとんど映画館に観に行ったんだそう。

母は 『 ABBA 』 が大好きで、当時、ABBA の記録映画が作られたそうで、それも観に行ったんだそうです。
父も映画好きで、『 アンタッチャブル 』 や 『 ゴット ・ ファーザー 』 とかを普通に観てました。


スター ・ ウォーズは、エピソード 4 、5、 6 とたぶん中学生くらいから知ってたかな

緊迫したシーンにかかる、オペラ風の、あのテーマ曲を耳にすると、すごくワクワクします!

2008.09.03 22:07 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hello,

日曜日、マブダチの付き合いで 『 崖の上のポニョ 』 を観に行って来ました!

マブダチは、スタジオジブリが大好きなので、とっても大好きな作品になったみたい!

私は ・・・

高く評価されている作品をとやかく言いたくないし、私は観客の一人だし、子供達のための作品なんだから、と割りきりたい。

ジブリの世界が大好きな人達と、子供達のための作品なんだと思う。


誰か共感してくれる人がいてくれると、ほんとに嬉しいんだけど ・・・

2008.09.03 09:00 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Happy birthday to Ryan Mendez!!!
Many happy returns of a day.

I really wish you and your wife happy.
I hope you keep happy with your wife forever.
And I think you will surely be great father!!



Hey,

今日、9月 1日は Yellowcard Ryan Medez のお誕生日です

28 歳のお誕生日おめでとう、ライアン!


ライアン(・メンデス) もとても良い人、そして、ショーンと同じく、とても良い夫だと、思います
愛妻家ですね 素敵です!

Ryan Mendez は 2006年にご結婚されて
2007年 12月の来日公演の時には、奥さまと一緒に、街を散策されたようです
( 日本公式ページより )

これからも奥さまとご一緒に、いつも仲良く、幸せでいて下さい


Have a wonderful birthday!!!

20080901010441


2008.09.01 00:22 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |