雲の中で散歩

世界で一番の Live バンド Yellowcard の応援blogです! This is the Yellowcard fan blog. We love Yellowcard !!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Love story


スポンサーサイト
2007.07.31 23:22 | L-s | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日も YC を聴いて、元気です

帰宅後に庭のプランターの花達に水をあげるんだけど、何となくほっとする。
夏の夕暮れは、特に好きです。
午後七時をまわってもまだ明るくて、カナカナと辺り一面に、虫の鳴き声が響いてるんだ。
夕陽のかすかな残り日を反射して、金色に輝く飛行機が空をわたっていく。


Yellowcard 「 Paper Walls 」 収録、「 Dear Bobbie 」 で涙がとまらないでいると、
続けて 「 You and Me and One Spotlight 」 へ
ダンスするような、ロマンチックなギターに、また涙します。

きれいに韻の踏まれた歌詞と、甘い、甘い、歌声。

甘く、かわいらしいライアンの歌声にいざなわれて、海の中に沈んでいくようなイメージ

Fall in love

A~~↑ A~↓

という、ショーンの ( もしかしてピートもかな ) コーラスも、ほんとにすごくよくて、何か、もう胸がしめつけられます。

サビは力強くて、そのまま、うん、ライアンの声に導かれて、心が解き放たれる。
曲のラストを彩る、ピアノの旋律も大好きです。


この二曲は、特に女の子の夢がつまっている曲だと思う。

本当、夢見てしまう。
( それとも、夢見ていたい・・? )

それから 「 Light Up The Sky 」 も。

もうー ライアンに歌われたら。

Knock out !

心を打ち抜かれっぱなしです

「 Dear Bobbie 」 から 11 、12 、13曲目 「 Paper Walls 」 のつながりが、ほんとに素晴らしいと感じます。

一気に聴かせてくれます。

Yellowcard の魅力の一つだよね。
アルバム全体が、一つの物語になっている。

今日も聴きながら就寝します

明日も、頑張ろうね

2007.07.31 22:11 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんばんは!
EMI HP で、FRF'07 のYellowcard のレポートを発見

http://blogs.yahoo.co.jp/emiintl/folder/1480293.html?m=lc&p=7#49174151

記憶が鮮やかによみがえります。
ときめきで溢れる。 胸がキュウっとなるんだ。

今日は、DVD 「BEYOND OCEAN AVENUE」 を見るんだあ
タイトルは、大好き「OCEAN AVENUE」の一小節から。
もちろん、ライアン(・キィ)作詞

ライアンー
真夜中のハイテンションで、もう寝ないと!
今日も頑張ろう!

2007.07.31 01:55 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070729004045

今日も暑い一日だったね!
朝起きたら、体中がバキバキの花火です
特に腕の辺りが、完璧に筋肉痛です!イタイ!

引き続き FRF ‘ 07 Yellowcard レポート


開演前、音響調整に、何回もステージに出てきてくれる、ライアン(・キィ) とショーン
ライアン、自然体
ショーンは、幾度となく、ステージの端 ( マイクの位置 )まで、普通に来てくれました
表情がはっきりわかったよ


いよいよ開演時間。
観客スペースも、いっぱいになっていました!

向かって左側から、ライアンとピートがステージへ!!
ショーンと、ライアン ・ メンデスは右側から!
LPはほんとに静かに登場して、どちら側からか掴めなかったんだ ( ゴメン!LP! )

2007.07.28 23:22 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070727213458

Fuji Rock Festival‘07 行ってきました!

明日は仕事だよお~花ちゃんっ 
携帯からupです。 明日、ゆっくり書きたいな。

ほんとに、Yellowcard だけのために行ってきました!

もっと時間があって準備してたら、せっかくだから、MUSE や THE ATARIS も見たかったんだけどね。

でも、十分、行ってよかった。

2007.07.27 23:22 | YC Live Report | トラックバック(-) | コメント(-) |

ライアン、帽子好きなのかな
「 LAS 」の photo shot でキャスケットを被っていて、それがまた似合う!
可愛いです

それから、レコーディング時、アンプが焦げちゃって、という場面があって
その時、まるでそんな状況も楽しむかのように 「 Fu ~! 」 と、カメラに向かって
にっこりするライアン

か、かわいすぎる~

もう、ほんとに可愛い

PW の DVD でも、さりげなく被っていておしゃれ
そうそう、この DVD では、ライアンとピートの髪が長い姿を見ることができて、新鮮です

ピート、先生っぽい雰囲気で、素敵だあ

ライアンはボーダーの Tシャツに、ギターをかけていて
髪が少し長くて、惚れ直します


明日は始発で出発です。
Yellowcard のみんなも、もう来日してるはず

行ってきます!



2007.07.26 21:22 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今日は、曇ったり晴れたりの一日
暑かったね

PW の DVD を見ると、もう大丈夫だね、と感じるんだ
うん、 Yellowcard は、きっともう大丈夫

レコーディング風景の時、
ショーンにライアン(・キィ) が、一緒にバラードやろうよ と誘っていて、何かすごく良いなあ

ライアンとショーン、特にお互いを思い合っていて、尊敬し合ってるのが、伝わってくる

ショーンのヴァイオリンが、より、ライアンの歌声と曲を活かして
輝かせるんだと思うのです

その逆でもあるよね
YC みんな最高

明日 Fuji Rock Festival‘07 参戦してきます!!
急遽休みをとって、 YC に会うために行ってきます!



2007.07.26 21:22 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「 Dear Bobbie 」
限りなく優しい、ライアンの歌声と歌詞、そして美しいメロディーに、涙がとまらなくなる。

お祖父さんも、とっても素晴らしいお手紙を書いてくれています。
穏やかに柔らかく、心を込めて読んでくれている声が心に届くのです。
やっぱりライアンのお祖父さんだなあ、と感じて、
ライアンのお祖父さんお祖母さん、本当に素敵なご夫婦だね。

こんなにも温かい、素敵なご家族の中で、ライアンも妹さんも育ったからこそ、
ライアンは素晴らしい人なんだとわかる。

こんなに優しい、愛の溢れる曲を作ることができるロッカーって、ライアン、 Yellowcard 以外にはいないんじゃないかな。

ONLY ONE

堪えきれなくて、声を出して泣いてしまいます ( 涙 )
ほんとに、ライアンの幸せを願わずにはいられない。
そして、彼のお祖父さんお祖母さんが、これからもずっと仲良く、末永く、健康に幸せに暮らしていけますよう、心の底から願います。

試聴だけでも、是非是非、聴いてもらいたい一曲です。
絶対に後悔はさせない。
歌詞を読むと、さらに、そう、強く感じる。

2007.07.25 20:39 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |
ペイパー・ウォールズ スペシャル・パッケージ(DVD付)ペイパー・ウォールズ スペシャル・パッケージ(DVD付)
(2007/07/25)
イエローカード

商品詳細を見る


Yellowcard 「 Paper Walls
幻想的で、何処か温かくて、このジャケット大好きです。
日本通常盤もかっこいい

今日もフルで聴いています
もし、一日何もしなくて過ごしていいよ、と言われたら、YC の音楽にうもれていたい。

「 PW 」 1 ~ 3曲目まで、爽やかで、かっこいいメロディーで、ポジティブ
そして、 4曲目 「 keeper 」 でまず泣かされます。
めちゃくちゃ良い曲 ( 涙 )
それからトラックを追うごとに、ずっとうるうるしどおしで、
10曲目 「 Dear Bobbie 」 は泣かないではいられない。

ライアンのお祖父さんが、奥さま ( ライアンのお祖母さん ) に向けて Love Letter を読んでくれていて、
ほんとに、本当に、感動します
言葉では言い表せない。

お祖父さんが書き下したお手紙が、また良いんです ( 涙 )
確かな愛に溢れている
ライアンの歌詞も素晴らしいのです。

つづく

2007.07.25 20:39 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070725123455

ただただ 会いたかった
長い 長い道のりだった
今 闇をくぐりぬけて
すぐそばに 君がいてくれる


ライアン(・キィ) を、ちょっと意識して決めてみました
やっと、やっと 「 Paper Walls 」 が手元に
一週間、ほんとに長かった。
昨日は朝から、眩しいほどの快晴
気合い!で仕事を定時で済ませ、目指せ、レコード店!

HMVに到着

まあ YCが洋楽コーナーで、一番目立つ位置にフューチャーされてるぅぅ
Light Up The Sky 」 のPVに釘付けになる
( 傘を広げるライアン、素敵 )

さあ、CDを

ん?
あれ ・・・ DVD付きは何処かしら
み、見当たらない ・・
ええっ そ、そんなあぁぁ

この時のショックぶりと言ったら、もう半端じゃありません。
やっぱり一日前だから??!( 泣 )


もうね、うん、通常盤を買おうかと思いました。
絶対に買って帰るんだ、と決めていたから
よっぽど、店員さんに聞いてようかと思ったんだけど、何だか聞きづらくて

しばらく LUTS の PV を、くいいるように見つめながら、考えていました。
そして、足を伸ばして新星堂に行ってみよう、と決心

新星堂に確認の電話までしてしまいましたあ
はは。 i モードで調べて、i の便利さに脱帽です。

そしてそして、PW がついに、私の所にやってきてくれたのです
次からは、予約しなきゃだね
受けとった時、CD の重さにじーん

PW 、本当に、とてもとてもよかったです

「 Dear Bobbie 」 から、涙が堪えきれなくなって、泣きながら聴いていました。

今日の夜、感想をまた up したいと思います

see you !

2007.07.25 01:13 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Love story 追記

2007.07.20 23:10 | L-s | トラックバック(-) | コメント(-) |
kon!kon!今日も雨なのよ~ん ( 彰!)

もちろん雨も大切だけど、そろそろ眩しい青空と太陽が見たいね。

bsbのハウが来日してくれます

bsb FCメールから
「 7月30日 ( 月 ) 、 31日 ( 火 ) に日本武道館で行われるソウルの祭典
「 SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2007 」
にスペシャルゲストとして出演することが大決定しました!」

まあハウ、パフォーマンスしてくれるんだね!

今月は行けなさそう ( 涙 )
ほんとにごめん、ハウ。 次の機会こそは!

来日が楽しみです
気を付けて来て下さい

2007.07.19 22:19 | backstreet boys | トラックバック(-) | コメント(-) |
Yellowcard 「 LIGHTS AND SOUNDS 」から、 「 City Of Devils 」

静かに奏でられるメロディーと、甘い、ライアンの歌声。

ライアン(・キィ) の歌声にとろける。
もう、ほんと心が溶けてしまう。


What if I wanted you here right now


と、ライアンに言われたら ( 歌われたら ) 、たとえどんなシチュエーションでも、答えは Yes ・・・ !!

何て いや、でも真剣に。

それから、


何が正しいのかもわからない その理由さえも


ここ、すごくよくわかる。
ライアン、3rd アルバム 「 Paper Walls 」 では、答えを見付けられて、ほっとしてる、て言ってたね
本当によかった。


自分以上に誰かを愛するんだ


ここも、心の底からいいなあ、と感じます。
胸を打たれる。

ライアン、本当、愛情深い人なんだなあ。


さあ、今日もアルバムを聴きつつ就寝します

good night and sweet dreams.

2007.07.19 22:11 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日も雨モヨウ。

今日は、YCのLASのDVDを見ていました

繰り返し見たくなる。
頭の中にはYCの曲が、常に響いています。

このDVD、ほんとによいです

「Down On My Head」に乗っての、メンバーのphoto集が、すごく癒される。

ライアン(・キィ)、いつも優しい、柔らかな表情をしてるね。
笑顔にKnock out 。
可愛いー

ふわあ、胸いっぱいです。
特に、ライアンがただ階段に座って、こちらを見つめている姿には、彼の誠実な人柄が表れている。
素敵です。


Liveパフォーマンスでは、ショーンが楽しい

ヴァイオリンを奏でながら、LP や、観衆に向けて、目と口を大きく開いて、うわあっという顔をするんですが、楽しいー おもしろい
ライアン(・メンデス)をからかったりして、でも、すごく気にかけてもいて、優しいなあ。
ショーン、エネルギッシュです

ショーンのお母さまは日本人で、四国出身ということ
ショーン、きれいな顔立ちをしてるよね

それから、ライアンの超高速ギターがかっこいい
何であんなに早く弾けるのっと、ときめきながら、彼の演奏している姿に夢中です。
彼の努力があってこそですね。

ライアンとピートが、一緒に住んでいるお部屋も、ちらり。
もっと見たい!というのが本音です
ピート、眼鏡が似合う

YC、すごく仲良しだなあ。
みんな、幾つなのかしら、と思ってたんだけど、やっぱり同世代でした。
嬉しい
同世代だからこそ、才能豊かな人達だなあ、とひしひしと感じます

特にライアン(・キィ)。
天才、てこういう人を呼ぶんだ、と素直に感じます。

それから、ロマンチストだね
そこがまた、たまらなく大好き!

尊敬してます。

2007.07.18 23:21 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ペイパー・ウォールズペイパー・ウォールズ
(2007/07/18)
イエローカード

商品詳細を見る



deepstriker さんが、とっても嬉しいご提供をして下さいました
Waiting Game Live

Thank you so much!
本当に、ありがとうございました

是非是非、見てみて下さい
さあ、君も、あなたも YC のとりこに

明日、いよいよ待望の New アルバム
発売です。
ほしいです。 今すぐに聴きたいです!
けど、7月 25日の DVD 付き発売まで辛抱です!
もう今日には店頭に並んでいる。
今日 CD 屋さんに立ち寄ったら、絶対に買いたくなると思って、真っ直ぐに帰宅しました。

通勤、帰宅時の車の中では 「 OCEAN AVENUE 」 を大音量で聴き、眠る時には 「 LIGHTS AND SOUNDS 」 をこれまた大音量 ( イヤホン ) で聴いている花火です

まさに、Crazy for you
きっと、時間を取り戻すように聴いているんだと思います。

アルバムの大成功を願いながら、一週間、頑張ります

2007.07.17 23:13 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |
deepstrikerさんの管理する「Yellowcard Fan's Gathering」さんと相互リンクさせて頂きました

YCの基本情報はもちろん、deepstrikerさんのLiveレポートも
素晴らしいHPです
( リンクスペースにgo!です )

2007.07.15 22:51 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070715160834

もうひとつの、待ちに待っていたインタビュー! Yellowcard
ボーカルのライアンと、ショーンが、6月に来日してくれてたんだ。

http://www.barks.jp/news/?id=1000032587


もう、ライアンが、かわいくってしょうがないっ
ピンク色のブタ君のぬいぐるみに、kissしていて、最高にLovely!!

かわいいー!!!

一緒に写っているショーンが、またおもしろい!!

そして、今回の来日には、ライアンの妹さんも同行
良いご兄妹なんだね。
ますます惚れます。

本当、大好きです。
Bandを好きになっちゃうと、心配が大変だよね、でも、好きにならずにはいられない。

インタビューは、そうだったのかあ、と感じました。
1stからのファンには、2ndを受け入れるのが、中々難しかったんだね。

「LAS」良いアルバムです。大好きです!!
1stアルバム「OCEAN AVENUE」も、getしました!
聴き込んで行きます

どうかどうか、3rdアルバム、大成功しますように。


2007.07.15 22:39 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070715162520

嵐の中、突き進んで無事getしてきました
今月号は、絶対に買い!ですね

まず、表紙の「バックストリート・ボーイズ LAレコーディング・スタジオ潜入」でときめき
(表紙を飾る「ARCTIC MONKEYS」、すごい人気だね!)

topページにbsbのインタビューが

ニック、Shape up 大成功でよかったね
ニックは、今までの体型でも、私的には気にならないのですが、彼の健康と膝のためにも、良いことだよね。
ほんとに健康でいて、膝も大丈夫でありますように。

インタビューもよかった。
ニックの、誠実で真摯な人柄がよくわかる。

実はものすごく考えている人だと思う。
そのシリアスな面を隠すように、朗らかな面を多く見せてくれているような。
ニック自身の中で、バランスをとっているのかな、と感じるんだ。
時々、悲しみを秘めた、まっすぐなまなざしをするんですね。
そして、優しい、甘いまなざしも持っていて。

2007.07.15 22:39 | backstreet boys | トラックバック(-) | コメント(-) |
Yellowcard 「 Waiting Game 」 - 「 LIGHTS AND SOUNDS 」収録
この曲、もう、すごい大好きです


君と僕
最悪なのは
一人きりで目覚めること

君を失ったら どうしていいかわからないよ

・・・


ライアン(・キィ)に、こんな風に言われたら ・・ 歌われたらっ

泣いているような、美しいヴァイオリンとオーケストラの旋律で曲が始まり、ライアンが、すごくせつなく、優しく歌ってくれている。
本当、素敵です。

~ waking up alone

ここ、とっても好きです。
ライアンの歌声、歌い方がすごく良い。

全曲、彼が作詞をしていて(作曲は、ライアン(・キィ)がベースを描いて、メンバー全員で作り上げてる様子)、すごく詩的な歌詞が、心に響くんだ。

何で好きになったのが Yellowcard なのかな、と前々回、書いたんだけど、答えがわかった。

Yellowcard だから、彼らだからなんだね。

いつもそこに辿り着くのに、考えてしまうんだ。


今日は「 IN ROCK 」誌発売日だね!
早く読みたい

2007.07.14 21:44 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070712192459

YCの2nd アルバム「LIGHTS AND SOUNDS」毎日、聴いています!
はわあ~良いアルバムです!!

ヴォーカル、ギター担当のライアン。惚れます~!
というか惚れた!!

すごい心地よい歌声で、特にせつない曲では、優しい声が心に響いて、涙です。
胸がキュウっとなる。

今一番好きな曲は、「Waiting Game」。
何処までも伸びやかな、澄んだ美しい、ライアンの歌声に乗って、ほんとに空を飛べるような、そんな感覚。
心が解放される。

疾走感、溢れる曲では、彼の力強い歌声が、また素敵!!
メンバーのコーラスもとっても良いです!
2007.07.12 19:26 | Yellowcard `07 - `09 | トラックバック(-) | コメント(-) |
スパイダーマン2 スパイダーマン2
サントラ、ダッシュボード・コンフェッショナル 他 (2004/06/30)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ネヴァー・ゴーン ネヴァー・ゴーン
バックストリート・ボーイズ (2005/06/08)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る


今年の5月、『スパイダーマン3』に、ものすごく感動して、3 のサントラと一緒に、2 もget!
3 も、もちろん良いのだけど、サントラは 2 の方が好きかな

このサントラ、大満足!!
参加アーティストの豪華さもさることながら、ほんとに良い曲ばかり。

2007.07.12 08:01 | backstreet boys | トラックバック(-) | コメント(-) |
藤井フミヤ『SHIRITORI』藤井フミヤ『SHIRITORI』
(2006/08)
藤井 フミヤ

商品詳細を見る


7月11日、今日はフミヤさんのお誕生日です

お誕生日おめでとうございます!

Happy Birthday and Happy Love day!

これからもご家族と仲良く、健康で幸せでいて下さい


そして、シゲ!こと NEWS 加藤成亮くん
Happy Birthday!

忘れてないよ おめでとう
シゲはフミヤさんと同じ誕生日なんだもん、焦らなくて大丈夫だよ
( 何て、ね いやいや、でもほんとにそう思うよ )

フミヤさんの 『 PATi PATi 』誌の連載をまとめた「 SHIRITORI 」
この本、とってもよいです

2007.07.11 00:07 | FF ( F-BLOOD ) | トラックバック(-) | コメント(-) |
7月3日の早朝、Kevinご夫妻に、赤ちゃんが無事に誕生されたそうです!!!
Kristinさん、赤ちゃん共に健康ということ

おめでとうー!!

よかった。
本当に、よかったです。
嬉しいです。

おめでとう!!!


2007.07.08 23:22 | backstreet boys | トラックバック(-) | コメント(-) |
もしも、この世界が幻で、コンピューターに支配されているとしたら?・・

「マトリックス」 第一作目を、初めて映画館で見たとき、その世界感と、映像に、すごく驚いたことを覚えています。

そして、あまりにもきれいな、澄んだキアヌ ( ・ リーブス ) の瞳に心を打たれました。

モーフィアスとの武道の訓練のシーンで、だんだん慣れてきて、楽しそうになるネオが、ものすごくかわいい!!
「 Comon! 」 という感じで、手をクイクイっとする仕草も、たまらなく大好きです 
その時の、まっすぐなまなざしも。

それから、キアヌの 「 ju-u-jutu 」 ( 柔術 ) という発音が、大好き!

ヒューゴ ( ・ ビーイング ) さん演じる、エージェント ・ スミスが、またいい味出してます

ちなみに、ヒューゴさんは愛妻家の家庭人


空間が溶けて、歪む。

すごいアイディアだよね。
監督 ・ 脚本の、ウォシャウスキー兄弟は、たくさんの影響を受けているけれど、でも、オリジナル要素たっぷりです。
すごい才能だなあ、とひたすら感じます。

そして、映像もさることながら、内容がさらによいのです
謎や、構成などは、ほんとに小さなことで、ネオとトリニティーの生き方が素晴らしいんだ

演出もスタイリッシュで、とってもかっこいいよね!

続く

2007.07.08 22:11 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
運命を信じる?

いや。

それは何故?

自分で決められないのはいやだから。


ネオとモーフィアスの、印象的な会話のシーン。

ネオに、私も同感です。
「運命」 ということを、あんまり意識したことないなあ。 うん、やっぱり決まっているのはツライ。
そして、「 運命を切り開く 」 という言葉も、あまりぐっとこないんだ。

大切にしている言葉は 「 選択 」
これは、まさに映画 「 マトリックス 」 からの影響です。
三部作、全部大好きです!

三作目のクライマックス。

ネオが、ただひたむきに、痛々しくも、何度も何度も立ち上がる姿に、涙が溢れる。

「 何故、そんなに立ち上がる? 」
ついに恐怖を感じて、思わず質問する、エージェント ・ スミス。

「 選んだから。 」

迷いなく、ネオ ( キアヌ ) はまっすぐな、光を失わない、輝く瞳を向けて答える。

ただただ、自分が選んだ道だから。

もちろん、ネオは世界を、愛する人を守りたくて、進んできたのだけど、彼の、何も、誰のせいにもしない、というよりも、ネオはそんな考えは元々、持ってないんだね。
ネオの姿に、涙が止まらなくなるのです。

選ぶ、ということ。
選択する、ということ。

bsb の Brian も「 人は、正しいと思った選択をすることができる、ということを、忘れてはいけないんだ 」 と、インタビューで答えてくれていて、心の底からうなずきました。

「 信じる 」 ということが、わからなくなる時は、必ずネオの姿を思い出すんだ。

「 マトリックス 」 は、本当にすごい作品だと感じます。

長くなるので、続きます

2007.07.08 17:11 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070708171828

のんびり日曜日。

エクレア、大好き!
見た目よりも甘くなくて、美味しい!何だか幸せな気分になるよね シュークリームも好きだけど、エクレアかなあ

牛乳、よく飲みます
クッキーを食べてると、必ず牛乳が飲みたくなる!
特にオレオには牛乳だわオレオって、あのほろ苦い味が美味しいよねと言うと、家族は「えー!」と言います 美味しいのに


2007.07.08 11:31 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
バルトバルト
(2005/02/25)
ジェームズ・ホーナー

商品詳細を見る


アラスカでの物語
絵、音楽、お話の構成と内容、とても素晴らしい作品です。

主人公バルトは、何一つ見返りを求めず、ただただ街の子供達を救いたい、その思いひとつで危険な旅に出発します。
そのひたむきで、純粋な姿に、いつも胸がいっぱいになる
心が洗われます。

バルトが本当にかっこよくて、かわいい
心が和むシーンがたくさんあります。

そして、バルト役のケヴィン ・ ベーコンさんの演技 ( 声 ) がとても素敵です
普段の、温かく誠実な人である、ケヴィンの人柄が表れていて、ファンの方にもぜひ観てもらいたい

そして作品の根底にある、動物を大切にしてほしい、やさしく接してゆこう、というメッセージを大事にしたいです。


今日、7月8日は、ケヴィンのお誕生日です!

Happy birthday to Kevin

普段のケヴィンは奥さまのキラさんと、とっても仲良しな、素敵な方なのです
これからもいつも仲良く、ずっと幸せでいて下さいね

2007.07.08 11:22 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ライツ・アンド・サウンズ スペシャル・エディション(CCCD)(DVD付)ライツ・アンド・サウンズ スペシャル・エディション(CCCD)(DVD付)
(2006/01/25)
イエローカード

商品詳細を見る


「 spider-man 2 」 のサントラで、すごく気になった Yellowcard
アルバム、買いましたあ
買って本当に、本当によかった

今日、買ったのですが、早く聴きたくて、帰り道の運転中に大音量で聴きました 
( 市街地から、車で一時間かかる田舎に住んでいる花火です )

全曲、ほんとによかった
1曲目のあまりにも美しい、ピアノとヴァイオリン、オーケストラの音色に、もうとりこです。

良い音楽を聴いていると、まるで空を飛べそうな感覚になるのだけど、まさに! 
爽快で、メロディアスで、叙情的な旋律と歌声
かっこいい

またアルバムを買う band がふえました
昔の 「 IN ROCK 」 誌を調べてみたり、でも、こんなにたくさんのアーティストがいる中で、
何故、 Yellowcard なんだろう、とふと考えてみる。
それは、やっぱりそれぞれの持つ個性
きっと、Heart のど真ん中、直球ストライクで、心に響くんだね

Yellowcard も bsb と同じフロリダ出身で、何か嬉しいなあ
1st アルバムも買ってこなきゃ

2007.07.07 23:28 | Yellowcard Works | トラックバック(-) | コメント(-) |
願い事って はかないのかな

from fumiya fujii 作詞作曲 『 瞳の中のGalaxy 』 song by 嵐


ほんとに、その通りだなあ
願い事って、はかない
はかないからこそ、希望も持ちたい

「 願い事 」 について考えていると、考え過ぎて、たまに頭がごちゃごちゃになるんだ
その時は必ず、YUKIちゃんの 3rd アルバム 「 joy 」 収録、「 Walking on the skyline 」 を思い出します


創造したい 近い未来 与えるのは その手の輪
受け取るのは その手の平 叶えるの 私の願い事
私の願い事
私のネガイゴト
ワタシノネガイゴト うーいえーい

YUKI 作詞 「 Walking on the skyline 」


ポジティブな気持ちにしてくれるのです

2007.07.07 23:11 | YUKI ちゃん | トラックバック(-) | コメント(-) |


20070707223029

今日は、ほんのり曇りの一日
マブダチと夏の SALE に繰り出しました!
いやぁ~ 久しぶりのお買い物! 買いましたあ!
何か、あのセールの雰囲気に押されちゃうんだよね。
かわいい夏服 getで、るんるん
写真は、大好き 「 SM2 」 の、とっても Lovely なカットソーとキャミソールです


そして、待ってましたあー
フミヤさんからの、七夕mail
うわーい 毎年、楽しみに待っています

フミヤさん、ご家族とたんざくに願い事をちゃんと書いてるんだなあ
本当、素敵なご家族

ほんとにありがとう、フミヤさん

星が見えると良いよね

寝る前に庭に出て、私も星を探してみます


2007.07.07 22:39 | 洋服 ・ 雑貨 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。